酵素ドリンクはダイエットに効果的なの?

人間の身体には消化酵素と代謝酵素の2種類の酵素があります。この内代謝酵素は、思考や運動、老廃物の排出などの体の働きをサポートする働きを持っており、不足してしまうと体の新陳代謝が落ちてしまいます。その結果、基礎代謝も減ってしまい、痩せにくい体になってしまうのです。さらに、不規則な食生活などの理由で体が消化酵素を多く作るようにすると、代謝酵素の量も減少します。痩せるためには消化酵素を節約し、十分な代謝酵素を確保することが必要となるのです。酵素ドリンクには野菜や果物を発酵させて抽出した酵素が含まれています。酵素ドリンクを摂取することで、体内の消化を助け消化酵素の消費量を減らすことが可能になります。そのため、代謝酵素が働くようになることが、酵素ドリンクによって痩身効果が期待できる理由です。

酵素ドリンクを摂取する際のポイント

酵素ドリンクを摂取するタイミングは特に決まりがあるわけではありません。いつ飲んでもかまいませんが、より効果的に飲むのなら食前の空腹時に飲むことがおすすめです。食事をすると体内の酵素によって消化されていきますが、食前に酵素を取ることで消化を助けることができます。さらに胃や腸の中に食べ物が残っていない状態で酵素ドリンクを飲むと、より酵素の吸収が良くなります。酵素ドリンクは食事の30~40分前に飲むのがポイントです。酵素ドリンクは炭酸で割って飲むのもおすすめです。炭酸によって満腹感を得やすくなるので食べ過ぎを防ぐために役立ちます。

手作りの酵素ドリンクに美味しく味付けを施すには果汁やハチミツを添加するなど、自然の甘味を活かすのが効果的です。風味を重視する他、アレルギーの症状を誘発させない物を選ぶのが安全に楽しむ条件になります。