最初は相談や予約から

美容整形をしてもらう際に、一番最初に行うのが相談や予約です。予約なしでも受付してくれる所もありますが、中には最初から予約が必須なお店もありますので利用する前にHPを見て確認しましょう。予約の方法は電話予約やネット予約といった方法があります。予約をしたら今度は直接美容整形クリニックに出向いて、そこで受付を済ませます。受付後、自分の順番が回ってくるまで待ち、回ってきたら直接美容整形クリニックの医師と相談をします。直接医師とお話しできるので美容整形について疑問がある方は、心配事がなくなるまでじっくり相談することが大切です。特に美容整形は一度受けたら元には戻せない施術(ほくろ除去など)もありますから、納得できるまで相談して後悔をしないようにする必要があります。

相談後と施術後の流れ

相談をする中で、大抵はその場で実際に施術をする日付を決めます。施術日が決定したら当日に再度美容整形クリニックへ行きます。そして、施術が終わったらその後に医師からアフターケアの行い方について説明されたり、その際に使用する薬や軟膏等をもらいます。美容整形の内容によりますが、ほくろ除去の場合なら術後数ヶ月ほど自身でケアを行い、数回ほどまた美容整形クリニックに行って問題が無いか医師に見てもらう事になります。これが一連の美容整形の流れです。最初は色々と心配や不安が出てくるものですが、相談をすればそれらの心配は少なくなりますし、相談だけなら料金は取られない事が多いので、美容整形をしたい人は予約をして医師にじっくり相談してみましょう。

フォトフェイシャルは日焼けをしていると炎症が強く出てしまうため、施術前後は紫外線対策をしっかり行う必要があります。