VIO脱毛はどのようなメリットがある?

VIO部分を脱毛するメリットには見た目が良くなる点と衛生的に良い点の2つがあります。まず、プールや海など水着を着る機会があった場合、VIO部分の脱毛をしている人の方がさまざまな水着の形に挑戦できます。ムダ毛処理の跡も目立たず、見た目も良いです。また、VIO部分に多くの毛が密集していると蒸れやすくなります。特にVIO部分の肌はデリケートで、蒸れただけで肌荒れを起こす可能性が高いです。そのため、VIO脱毛は肌荒れや蒸れた臭いなどを軽減できるというメリットがあります。

施術前の注意点とは?

VIO脱毛では、最終的な仕上がりを決めてから施術することが大切です。ハイジニーナ脱毛とはVIO全ての毛を脱毛することで、毛を残して脱毛したい場合はハイジニーナ脱毛の適用にはなりません。特にVラインは毛を残す場合や完全に脱毛するなど人それぞれ異なります。毛を残す範囲も自分で決められるため、施術をする前にカウンセリングを受けると良いでしょう。Vラインで毛を残す場合、逆三角形型や長方形型、I字形型、卵形型などさまざまな形があります。カウンセリングでデザインを決める時は、イラストなどを使って説明してくれることが多いです。

VIO脱毛の施術をする前日は、自分で前処理を行います。脱毛したい部分のムダ毛は電気シェーバーなどで剃っておきましょう。フラッシュ脱毛などを利用する場合、毛抜きで処理すると脱毛の効果が得られなくなってしまいます。また、体毛をカットできるのは理容師免許を持っている人のみです。VIO部分が長い毛の場合、施術者がカットできないため、自分で剃る必要があります。

VIOライン脱毛は刺激に弱い股間を対象にした脱毛処理なので肌荒れや炎症などのトラブルに見舞われるおそれがあります。処理の前後に適切なスキンケアを行い、ダメージを軽減させるのが綺麗に仕上げるコツです。